ホームへ戻る ENGLISH 寄せ書き ホシヅル図書館 プロフィール お問い合わせ先 ごあいさつ
星新一タイトル画像


 寄せ書き 
谷川俊太郎「短い言葉で」

詩人
ショートショートという耳慣れない言葉に
字が下手で書くのが嫌いな少年は魅了された
短くてもいいんなら僕にも書ける

だがストーリーを考えるのが苦手だったから
少年の書くものは知らず知らずのうちに
筋書きのない詩になっていた

遠い昔人間の心身から生まれた言葉というもの
今や地球上に止めどなく氾濫して
裸のはずの実体が言葉で着膨れている

星さんは人間は卑小だと知っていたから
短い言葉でエコノミカルにシニカルに人間を書いた
それが星さんの人間へのクールな愛ではなかったか

年老いて少年はいま言葉のインフレに負けまいと
短い言葉で詩を書こうと試みている
星さんのショートショートを懐かしみながら


2020年11月

バックナンバー
 過去のニュース   プロジェクト     写真帖      エヌ氏の会    ホシヅル動画 
ホシヅル図書館プロフィールお問い合わせごあいさつ寄せ書きEditor’s Pickサイトポリシー会社概要ENGLISH

戻る


© 2008 - 2022 The Hoshi Library